【名古屋帯】七彩槍 刺繍 九寸

nagoya0032
nagoya0032
nagoya0032
nagoya0032
nagoya0032
nagoya0032
nagoya0032
nagoya0032
nagoya0032
nagoya0032
商品番号:nagoya0032

【名古屋帯】七彩槍 刺繍 九寸

反物価格
在庫あり
¥148,500(税込)
数量

汕頭(すわとう)刺繍で柄の部分をより立体的に魅せ、地紋にも銀糸を織り込み少しドレスアップしたコーディネートに最適な名古屋帯です。

中国広東省東部の「汕頭」という場所で今も受け継がれる刺繍の技法になります。汕頭で発祥した中国三大刺繍のひとつで1858年の天津条約をきっかけとしてヨーロッパから刺繡の技術が伝えられたことが起源とされています。そこから、汕頭で独自の発展を遂げたことで汕頭刺繡が生まれました。オープンワークという切り抜き技法で透かしを表現するとても手の込んだ刺繡で、高度な技術を要する工芸品です。その細密さから、「絹の彫刻」とも呼ばれます。細密で美しいデザインが特徴で、世界中で愛されています。

地色と刺繍糸色のコントラストをお楽しみください。